月夜薬時代に追いつけ追い越せ。

時代の最先端を行くひと。

時代遅れのひと。

早い遅いはあれど

所詮同じ時代じゃないか。

最先端がカッコよくて

時代遅れがダサい

なんてことはないさ。

早いひとは

時代が私についてこれないだけ

なんてすねてないで

遅いひとは

あの人の考えにはついていけない

なんてすねてないで

わかってもらえないくやしさを

わかってあげられないもどかしさを

みとめてしまえばいいじゃないか。

あのひとと

わたしは

進むスピードが違うだけだって

みとめてしまえばいいじゃないか。

それなのに

お互いけなしあってどうするのだろう?

のぼり坂ならスピードが落ちるように

くだり坂ならにスピードが上がるように

自然に変わることもあれば

アクセスを踏んでスピードを上げたり

ブレーキを踏んでスピードを下げたり

自分で変えることもできるんだし。

追いつけ追い越せのスピードレースなんて

いつか疲れちゃう。

マイペースでいいんだよ。

--------------------------------------------

ひとつにならなくていいよ。

みとめあえることができるから。

それで素晴らしい。

MrChildren掌

--------------------------------------------

って、昨日、桜井さんも歌ってたし