髪と血流とダイエット

ご訪問ありがとうございます。

美容師のお仕事をしながらダイエットコーチを目指し勉強中のダイエット美髪アンセイニェきのしたゆかりです。

髪の毛も毎日の食事から作られています。

髪を作るのに必要な栄養素が摂られてなければ髪にも影響がでます。

さらに栄養は摂れていても血流が悪ければ、毛母細胞まで栄養を届けることができないのでそれもまた髪に影響がでてきます。

ダイエットして痩せたいからと極端な食事制限をしてしまって栄養不足になると

生命を維持するために大切な臓器や組織への栄養補給が優先されるようになります。

なので、生命維持には関係ない髪や肌への栄養補給は真っ先に打ち切られてしまうことになります

栄養不足の影響というのは先に髪と肌にでてくるといえそうですもしかすると髪の状態をみればその人の体の健康状態や栄養バランスがわかるともいえるかもしれないのです。

美容師である私も長くお付き合いのあるお客様の髪の変化はなんとなくわかります

お仕事や環境の変化や体調ストレスなどで髪に影響があるのは間違いないような気はしています。

それに、食に問題があると髪を作る毛根部に栄養が不足してしまったり、女性ホルモンのバランスにも影響がでてしまうことも考えられます。

更年期以降(私もそろそろですが)は

女性ホルモンの減少の影響で血管の老化も加速するそうなので、生活習慣などに問題があれば、薄毛や抜け毛などのなにかの形で表れてくるかもしれませんよ

女性ホルモンのエストロゲンには血管を守る作用があります。

血流をスムーズにする働きもあるといわれますすが、閉経後はそんなエストロゲンの働きが低下してしまいます。

動脈硬化のリスクが高まったり血流も悪くなります。

外食が多い方やインスタント食品ジャンクフードをよく食べるという方は糖質や脂質を多く摂り過ぎている可能性があります

ビタミンやミネラルも不足しているかもしれません。

野菜不足だと感じている方

脂っこいものが好きな方

まさかのお菓子が食事代わりになっている方

気をつけて下さい

あきらかに健康な髪を育てるために必要な栄養素が欠けている事態が起こっているかも

髪にもダイエットにも女性にも必要な特に摂取してほしい栄養素は

たんぱく質

ビタミンB群

ビタミンE

亜鉛

鉄は貧血予防などでよく知られている栄養素の1つですが、銅はよく私も知らなかったのですがコイツスゴい栄養素でした

銅は鉄の利用を促進する効果があるそうです。

ヘモグロビンを作るために鉄分を必要な場所に運び、赤血球の合成を助ける働きがあります。

鉄の利用を助けて促進してくれる作用があるため貧血を予防する効果もさらに期待できます

さらに、銅には骨や皮膚、血管壁の健康を保つ働きもあるそうです。

銅は細胞間の結合組織となり、丈夫な骨や皮膚をつくる女性にはうれしいコラーゲンの生成にも欠かせない栄養素です

そしてもう1つ

毛髪の色素でありメラニン色素をつくるために必要なチロシナーゼという酵素の合成にも欠かせないため、髪の健康を維持する効果もあります。

女性の大敵白髪

老化現象とはいわれていますが、同年代でも白髪の多い人、少ない人がいますよね

白髪になってしまうのはなんらかの原因でメラニン色素が生成されなくなった

というのが理由です。

白髪の原因もいくつかあります。

老化

ミネラルなどの栄養不足

ストレス

生活習慣

遺伝

などです。

髪を美しく保つためにも大切な栄養素がたくさんあります。

そしてそれらはダイエット的にも必要な栄養素でもあります

髪を美しく保つのも外からばかりではなく体の中からも見直してみてくださいね

ダイエットでの食事制限などは髪や肌にも影響がでてしまいます。

髪は傷んでしまうと修復に時間もかかります。

早く手当てをするには体を健康にするのが1番かもしれませんよ

最後までお読み頂きありがとうございます。